辻仁成とは

辻仁成とは - 辻仁成の説明・意味・まとめ

目次

辻仁成の基本情報・プロフィール

名前 辻仁成
名前(ひらがな) つじ・じんせい
名前(英語) Tsuji Jinsei
出身 東京都南多摩郡日野町(現・日野市)
生年月日・誕生日 1959年10月04日
年齢 61歳
血液型 O型
星座 てんびん座

辻仁成の名言

叱られてしょんぼりすることもあるよ。思わぬところでつまづくこともある。そんなはずじゃなかったのに。でも挽回すればいいんだよ

- 辻仁成

あのね、もう苦しまなくていいよ。それ以上、落ち込む必要ないし、誰かにとやかく言われるのはおかしい。おかしい。他人に気を使いすぎちゃいかん。君は君の一生を大切にしなさい

- 辻仁成

意地を張りすぎるなよ。意地を張ることとプライドを持つことは似て非なるもの

- 辻仁成

人間はまず自分に疲れるんだよね。本当の自由は疲れないし、自らをよしとすること

- 辻仁成

よくできた人間じゃなくていいよ。素晴らしい人間でなくても、みんなに尊敬される立派な人じゃなくてぜんぜんいい。トップなんか目指さんでいい。ありがとうと人の親切にちゃんと感謝できる人間になってくれ

- 辻仁成

孤独な方が幸せな時もある

- 辻仁成

寝る前に「よく生きました」と自分を褒めてあげたらいい。その頑張った身体を、頑張った心と魂を労わってあげられるのは自分だけ

- 辻仁成

一人で出来ることには限りがある

- 辻仁成

死にたいと思うなら自分の胸に手を置き心臓の鼓動を感じたらいい。生まれた時から心臓はずっと休まず働き続けてる

- 辻仁成

昨日の自分をなだめながら、今日の自分と折り合いながら、明日の自分に委ねながら、思えばいつも、こんな風に、ごまかしごまかし頑張ってきた

- 辻仁成

どんなに強い人間でもちゃんと弱さを持っている

- 辻仁成

息子よ。弱音吐いてもいいぞ。父ちゃんでも弱音は吐くんだよ

- 辻仁成

よく生きました。あゝ、よく生きた。毎晩、寝る前に呟く

- 辻仁成

切望し過ぎるから絶望するんだよ。欲望し過ぎるから渇望するんだ

- 辻仁成

もし誰かを批判したいなら、悪口にはならないようにしなさい。ストレスが溜まってどうしても悪口を言わざる得ないなら、陰口にならないよう言いなさい。ふとした瞬間に自分も陰口してることに気づいたなら、素早くその場を離れ青空を探しなさい

- 辻仁成

自己嫌悪は成長するきっかけ

- 辻仁成

いつか幸せになりたいとか、夢を実現させたい、と願いを持つことは悪いことじゃない。それはつまり未来を信じているということだし、まだまだやらなきゃならないことがあるってことだ

- 辻仁成

常にポジティブに考えろ、とか言われてもバランスなんだよ人間は。冷静と情熱の間だよ

- 辻仁成

今日を精一杯生きると、暗かった昨日を挽回できる

- 辻仁成

頑張った心と魂を労わってあげられるのは自分だけ

- 辻仁成

優越感しかない人間は成長せん。自己嫌悪は成長するきっかけ

- 辻仁成

愛を知った時、人はもう一度生まれる

- 辻仁成

幸せは、今日がこうやってまた昨日と同じようにやってくることやし、また明日ね、と思いながらよく眠れることに尽きる

- 辻仁成

毎日ってずごい。あんなに辛かったのに今日こんなに笑えるんだから。一番の薬は時間なんだな

- 辻仁成

不幸というのはある意味風邪の一種だよ。免疫力をつけなきゃ重くなるからたまに不幸になるのも仕方ない

- 辻仁成

人のものを欲しがるな。差別はされても絶対するな。苦難はチャンスだと思え

- 辻仁成

家事から逃げたい→でも現実無理→家事山積み→やる気出ない→シングル鬱。←今、ココです

- 辻仁成

幸せへと向かう本能だけは退化させちゃいかん。自分なんか、と卑下してたら幸せは逃げるぞ

- 辻仁成

みんなのことを大嫌いになる夜があるね。だけど、みんなを大好きになる朝もあるぞ。好きになったり嫌いになったりが人生

- 辻仁成

失敗があったからこそ、勝利は輝く

- 辻仁成

幸せそうな人ってどうしていつもあんなに幸せそうなんだろ

- 辻仁成

悲しむな。悲しむ時間が勿体無い

- 辻仁成

死にたくなったことは何度かあります。でも、死んだことはない。なぜか?生きたろう、生きたれ、と聴こえてくるんだよ。苦しみは執着だから、死にたくなるなら、捨てなさい。抱えきれない重たい荷物は捨ててしまえ。そこが苦しい場所なら旅立てばいい

- 辻仁成

愛が芽吹くと幸せも芽吹く。だから愛を知った時、人はもう一度生まれる

- 辻仁成

遠くのでかい夢ばかり見過ぎてると鬱になるから、出来るだけ直近に目標定めて一つ一つ達成できるようにコツコツやっていくのが、よか。将来の夢に今が潰されたら元も子もなか

- 辻仁成

切望し過ぎるから絶望するんだよ。欲望し過ぎるから渇望するんだ。願望し過ぎるから失望するんだよ。ほどほどがいい

- 辻仁成

感謝と笑顔で今日を締めくくろう

- 辻仁成

人間は人間に苦しめられ、人間に振り回され、人間に惑わされ、人間にクタクタにさせられるけれど、でも、最後はきっときっと人間に救われるはずだ、と信じて生きたい

- 辻仁成

常にポジティブに考えろ、とか言われてもバランスなんだよ人間は。冷静と情熱の間だよ。だいたいは人間ネガティブだから、ポジティブ目指すわけだ。ずっとポジティブなんかありえない

- 辻仁成

許せると思えるなら許してあげたらいいよ。許せるということは君の心にゆとりがあるからだ。それに、すべて許せたら嫌なことも忘れることができる。でもどうしても許せないならもう忘れたらいい。不愉快な気分にいつまでも振り回される必要なんかないよ

- 辻仁成

何だかうまくいかない時は待て。何かが動き出すときは風通しをよくしたらいい。何かが違うと思うなら今はやり過ごした方がいい

- 辻仁成

相談できる人、泣き言聞いてくれる人、時々誘ってくれる人、一緒に笑ってくれる人、もしもの時に駆けつけてくれる人、叱ってくれる人、損得じゃなく付き合ってくれる人、消しゴムを貸してくれる人、いつも笑顔を返してくれる人、またね、と言ってくれる人、そういう人が一人いるなら幸せだよ

- 辻仁成

学校や社会で差別されたら、かわいそうに、と思え。差別する奴らは差別されてきたんだよ。悪口を言われた人間が悪口を言う。君は差別に差別を返したらいかん。悪口に悪口返さず、誹謗中傷に誹謗中傷を返さずだ。君のところで負の連鎖を断ち切ったれ

- 辻仁成

人間は気がつけば常にご縁に生かさているんだよ

- 辻仁成

そんなの小さなことじゃん、と呟いてみる。どんなに大変な時も、小さなことじゃん、と言って乗り切ってきた。言葉にしてごらん、大したことがちょびっと小さくなる

- 辻仁成

その時その時の自分に素直に従えばいいじゃん

- 辻仁成

よく自己嫌悪に陥るよ。大嫌い自分って、ダメな自分を知ってるってことで、伸びたい気持ちの裏返しじゃん

- 辻仁成

人間は毎日、毎日、少しずつ生まれ変わってるんだと思うよ。昨日の自分から今日の自分が生まれるんだよ。間違いなく昨日の頑張りが今日を作ってる

- 辻仁成

よい生活ってのは、足が地についた暮らしってことだよ

- 辻仁成

人間は孤独だから人間と繋がり協力しあってコラボする。一人で出来ることには限りがあるから一丸になってみんなで頑張る

- 辻仁成

悪口陰口ブーメランは結局、自分に戻ってくる。悪口陰口を誰かに届ける媒介になるな。そんな暇はない

- 辻仁成

また朝が来た、二度とない今日だ、今日を精一杯生きたる!

- 辻仁成

結果が出なくても、納得できなくても、ベスト尽くせなくても、頑張ったんだから自分を褒めたらいいじゃん

- 辻仁成

心から笑える人間になりなさい。心の底から笑える人間に邪気は居座らない

- 辻仁成

今がダメなのを過去のせいにするなら未来なんかうんこだろ。今の自分を認める時、明日が仄かに輝く

- 辻仁成

今日が一番好き

- 辻仁成

人間に振り回され、人間に感動し、人間にぐったりして、人間に疲れきって、人間にあきあきし、人間に癒されて、そしてまた人間に勇気づけられ、人間に救われながら、今日もジェットコースターのような一日だった

- 辻仁成

号泣したい夜もあるなぁ

- 辻仁成

前を向けば、嫌なことは全て後ろになるからなんだよ

- 辻仁成

希望を持ってるだけじゃ、まだ成功とは言わない

- 辻仁成