坪田信貴とは

坪田信貴とは - 坪田信貴の説明・意味・まとめ

目次

坪田信貴の名言

「お前が今やってることは大丈夫なんだ」って。「少なくとも、この人たちは認めてくれる」っていう人が周りにいることは、すごい大事です

- 坪田信貴

大切なのはこちら側の価値観ではなく、相手の価値観で褒めること

- 坪田信貴

褒めるのではない。 成長の跡を確認し、その事実を伝えるから、やる気がでる

- 坪田信貴

最終目標はどこまでも大きくていい。でも目の前に掲げる目標は身の丈に合わないと続かないし、伸びない

- 坪田信貴

受験こそ教養を得るきっかけになる

- 坪田信貴

明日できることは今日するな。棚からぼたもち。あわてないあわてない、ひと休みひと休み

- 坪田信貴

無用なラベリングをして他人を評価しがちな日本の風土を変えたい

- 坪田信貴

受験だけでなく、人生を成功させねば意味が無い

- 坪田信貴

落ちこぼれる子がいるのは、勉強のやり方がわからなかったり、やる気の出し方を知らないだけ。それを教えてあげるだけで偏差値は確実に伸びていきます

- 坪田信貴

とにかく書けとか、気合いを入れろとか、そんな教え方がまかり通っている。それにはまったく賛同できません

- 坪田信貴

生徒のポジティブな側面をきちんと認める

- 坪田信貴

成長を認めたり、いっしょに喜んでいるだけなのです

- 坪田信貴

本人がワクワクする目標を設定してあげるだけでいい

- 坪田信貴

指導のポイントとしては、責任を果たしていることへの承認や励ましを常に行うっていうのが大事ですよ

- 坪田信貴

やったら確実に今よりも1歩でも前に進める

- 坪田信貴

人間っていくらでも成長するんですよね

- 坪田信貴

絶対無理ということは世の中にひとつもない

- 坪田信貴

子どもたちからも大事なことをたくさん教わった

- 坪田信貴

脳は鍛え方次第。脳の良し悪しで学歴は変わらない

- 坪田信貴

親は小学生に勉強を教えない方がいい

- 坪田信貴

やればできるというのは言わない方がいい

- 坪田信貴

子どもを“ダイヤの原石”と思わない

- 坪田信貴

ダメな人間などいません。ダメな指導者がいるだけなのです

- 坪田信貴

基本的には子どもも大人も「ほめてのばす」

- 坪田信貴

相手にどう伝わったかがすべてであって、自分が何を言ったかではない

- 坪田信貴

叱ることは信頼関係が築けてからじゃないと意味がない

- 坪田信貴

ちょっとした成長を認める。これが、すごく大事

- 坪田信貴

夫婦仲がいいと、それだけで子どもはうまく育つ

- 坪田信貴

今生き残っていること自体が奇跡としか思えない

- 坪田信貴