三重ノ海(第57代横綱)とは

三重ノ海(第57代横綱)とは - 三重ノ海(第57代横綱)の説明・意味・まとめ

目次

三重ノ海(第57代横綱)の名言

目一杯努力していれば、どっかでちょっとは神様も味方をしてくれるかもしれない

- 三重ノ海(第57代横綱)

今は辛いかもしれないけども、今を乗り越えて我慢していけば、その先にすごく良いことも、うれしいこともいっぱい待ってるんだよ

- 三重ノ海(第57代横綱)

弟弟子や自分の弟子を含めた若い子たちを見てきて言えるのは、すぐに諦めてしまう子が多い

- 三重ノ海(第57代横綱)

大関でもモタモタしていた私が横綱になるなんてことは、誰一人思っていなかっただろうし、自分自身もなれるなんて思っていなかった

- 三重ノ海(第57代横綱)