フィオ・ピッコロとは

フィオ・ピッコロとは - フィオ・ピッコロの説明・意味・まとめ

目次

フィオ・ピッコロの名言

ポルコ何してるの、高度をとって!

- フィオ・ピッコロ

この人達、みんな空賊なの?

- フィオ・ピッコロ

私、ポルコが生きて帰ってきてくれて嬉しい、私、ポルコ好きだもの

- フィオ・ピッコロ

そんなはずはないわ、ポルコはいい人だもの

- フィオ・ピッコロ

神様がまだ来るなって言ったのね

- フィオ・ピッコロ

雲の平原

- フィオ・ピッコロ

何か お話して、そしたら寝るから

- フィオ・ピッコロ

私じゃダメかなあ

- フィオ・ピッコロ

ほら、カエルになった王子様がお姫様のキスで人間に戻るって話あるじゃない

- フィオ・ピッコロ

ポルコ 私がキスしてみようか?

- フィオ・ピッコロ

私 マルコ・パゴット大尉のことたくさん知ってるの。父が同じ部隊だったでしょう。大尉が嵐の海に降りて敵のパイロットを助けた時の話、大好きで何度も聞いたわ

- フィオ・ピッコロ

ポルコはどうして豚になっちゃったの?

- フィオ・ピッコロ

さっきの請求書、水増ししとけば良かった

- フィオ・ピッコロ

ポルコ 大失敗!

- フィオ・ピッコロ

私 泳ぐ!

- フィオ・ピッコロ

今になって急に胸がドキドキして苦しくなっちゃった。本当はとっても怖かったの、困っちゃった・膝がガクガクするんだもん

- フィオ・ピッコロ

私 ポルコを信じてる

- フィオ・ピッコロ

イタリア空軍の出動が空振りに終わって、私がミラノに帰る日が来てもポルコは姿を見せてくれなかった。でも その代わりに私はジーナさんととてもいい友達になった。あれから何度も大きな戦争や動乱があったけれど、その友情は今も続いている。ピッコロ社を継いだ後も、夏の休暇をホテル・アドリアーノで過ごすのは私の大切な決まり。ジーナさんはますますキレイになっていくし、古いなじみも通って来る。そうそう まだ大統領にはなってないけどミスター・カーチスも時々手紙をくれる。あのアドリア海の夏が懐かしいって…。ジーナさんの賭けがどうなったかは私達だけの秘密…

- フィオ・ピッコロ

怒らないで、自分でもバカだって分かってる

- フィオ・ピッコロ

聞くならこの人に聞いて

- フィオ・ピッコロ

何をトンカチなこと言ってるの、ちっとも分かってないじゃない。あなたたち恥ずかしくないのかって言ってるの。アメリカのカーチスに助けられてよく平気ね。お母さんが聞いたら きっと泣くわ。何よお風呂にも入らないで、ポルコはアドリア海の飛行艇乗りの名誉と誇りの為にカーチスと一対一の対決をしにここへ戻って来たのよ。意地も見栄もない男なんて最低よ、堂々と戦いなさい

- フィオ・ピッコロ

彼らの一番大事なものは金でも女でもない、名誉だって

- フィオ・ピッコロ

私ね、小さい時から飛行艇乗りの話を聞いて育って来たの。飛行艇乗りの連中ほど気持ちのいい男達はいないって。おじいちゃんはいつも言ってたわ。それは海と空の両方が奴らの心を洗うからだって。だから飛行艇乗りは船乗りよりも勇敢で陸の飛行機乗りより誇り高いんだって

- フィオ・ピッコロ

あなた達それでも飛行艇乗りなの?

- フィオ・ピッコロ

私が作った艇を壊す気?あんなきれいな艇を斧で壊すっていうの?

- フィオ・ピッコロ

ちゃんとガス代も請求書に入れときますからね

- フィオ・ピッコロ

ポルコひどいのよ、ガソリンがイタリアの3倍だって。メチャクチャよ、足元見ないで負けなさいよ

- フィオ・ピッコロ

ねえ ジーナさんてどんな人?ポルコも恋したの?

- フィオ・ピッコロ

さっきテラスにいた白い服の人ね。おじいちゃんが教えてくれたの、アドリア海の飛行艇乗りは、みんなジーナに恋をするんだって

- フィオ・ピッコロ

ホテル・アドリアーノのジーナさん?

- フィオ・ピッコロ

急にアクロバットするんだもの頭をぶつけちゃった

- フィオ・ピッコロ

きれい…、世界って本当にきれい

- フィオ・ピッコロ

前から船!

- フィオ・ピッコロ

一度止めて、セッティングを変えるわ

- フィオ・ピッコロ

舵はどう?ポルコ

- フィオ・ピッコロ

私はポルコの人質になるの。それで工場のみんなは仕方なく協力したことにすれば、当局に言い訳が立つでしょう

- フィオ・ピッコロ

平気よ、私 野宿好きだもの

- フィオ・ピッコロ

それにカーチスとやり合うなら、ちゃんとした整備士が要るでしょう

- フィオ・ピッコロ

初めての仕事だからキチンとやりたいの、一度飛んでから手直ししなきゃ

- フィオ・ピッコロ

大きな声出しちゃダメよ

- フィオ・ピッコロ

私も行くの、乗るところ作るから5分待って

- フィオ・ピッコロ

何にもしてないって訳じゃなさそうね

- フィオ・ピッコロ

戦争の時は英雄だったんでしょう?だっておかしいわよ、何もしてないなら

- フィオ・ピッコロ

ポルコって本当はスパイなの?

- フィオ・ピッコロ

私を?なぜ

- フィオ・ピッコロ

バカな事言わないで、テストもしないで引き渡せやしないわ

- フィオ・ピッコロ

いよいよテスト飛行だわ

- フィオ・ピッコロ

ポルコ 乗ってく?

- フィオ・ピッコロ

工場とは話がついてるの、すぐ発注するね、ポルコ大好き!

- フィオ・ピッコロ

そうするわ、あのね昨夜胸がドキドキしちゃって、とても寝ていられなかったの。本当のこというとね、やっぱりこの仕事任せてくれないんじゃないかって心配だったの。だから嬉しい、コーヒー入れるねぇ

- フィオ・ピッコロ

やらせてもらえるのね、ありがとう、一生懸命やるわ

- フィオ・ピッコロ

こんな過激なセッティングでよく水から離れられるわね

- フィオ・ピッコロ

この翼を作った人、本当に木の性質をよく知ってる、 感動しちゃった

- フィオ・ピッコロ

今夜はここで寝て、明日ベッドを作るから。朝ご飯は7時ね、シャワーお湯が出るわ。タオル置いてあるから、おやすみなさい

- フィオ・ピッコロ

17才! 今の私と同じ。女をやめるわけにはいかないけどやらせてくれない? 前の図面もあるし、うまくいかなかったらお金は要らないわ

- フィオ・ピッコロ

良かった、経験だって言われなくて。おじいちゃんに聞いたんだけど、あなたの単独飛行はとても早かったんですってね。その時からとても上手だったって

- フィオ・ピッコロ

いいパイロットの第1条件を教えて

- フィオ・ピッコロ

私が女だから不安なの?それとも若すぎるから?

- フィオ・ピッコロ

きれいな艇、おじいちゃんキレイね、いいラインしてる

- フィオ・ピッコロ

下がってぇ、バックで入れるから

- フィオ・ピッコロ

そんなはずはないわ、ポルコはいい人だもの 

- フィオ・ピッコロ

パートナーってわけね

- フィオ・ピッコロ